メラニンを薄くすること

乳首 メラニン

キレイなピンク色の美白乳首は多くの女性にとっての憧れです。

乳首の黒ずみに悩んでいるという人は大変多く、美白乳首を目指すためには特定のケアが必要になります。


美白乳首ケアの最大のポイントが、メラニン色素を薄くするということです。

乳首 メラニン
メラニンとは、肌を黒くさせる色素のことで、紫外線を過剰に浴びた時などに肌が真皮を紫外線のダメージから守ろうとしてこの色素を大量に生成します。





乳首は紫外線を浴びることは少ないですので、紫外線によって黒くなってしまうことは少ないのですが、もともと他の部分の皮膚に比べると色素が濃く、加齢や下着による摩擦でさらに黒ずんでしまうということがあります。






黒ずみの解消のためには、色素を薄くする美白化粧品成分でのケアが効果的です。

黒ずみの解消
美白成分には様々な種類のものがありますが、色素の生成を抑制し、さらにすでに生成された色素を無色化し排出する作用があるのがビタミンC誘導体です。



ビタミンC誘導体はシミの治療などにも使用される成分で、肌への刺激が少なく、どんな肌タイプの人でも安心して使用することができます。



じっくりと効果を発揮するため即効性はありませんが、毎日のスキンケアの一環としてビタミンC誘導体配合の化粧水や美容液で乳首をケアを続ければ、徐々に色素を薄くする効果が期待できます。


>> 美白乳首クリームランキングはこちら <<






乳首黒い





▲ページトップに戻る