乳首の黒ずみの原因ちくびの摩擦

乳首 摩擦

乳首に黒ずみが発生する原因には、ちくびの摩擦を繰り返してしまう事があります。

乳首は、摩擦に弱い部分なので、下着が擦れると切れたり血が出る症状が発生します。

怪我をしたちくびは、治る過程で細胞が厚くなるので、摩擦に負けない乳首に変わります。

しかし、乳首が刺激に耐えられるとしても、下着や服との小擦れ合いは受け続けます。

生まれつき乳首の黒ずみが特徴の人は、繰り返し刺激を受ける事で、更に色が濃くなる原因になります。

乳首の黒ずみを予防するには、滑りが良い下着を身に付ける事、保護製品を使用してちくびを守る事です。

化繊で作られた下着は、耐久性に優れた商品ですが、肌に対してはダメージを与える問題があります。

綿素材に変えるだけで、黒ずみ予防効果は発揮しますし、絹を選べばもっとダメージの軽減が行なえます。

問題が深刻化する問題の一つには、細胞が新しく入れ替わる新陳代謝の低下があります。

新陳代謝は、体を維持する細胞維持機能の一種で、これが低下すると傷付いた皮膚は入れ替わりが遅くなります。

生活を変える事は、新陳代謝の促しに繋がり、黒ずむ問題を解消する結果が得られます。

また、新鮮な食材から摂取する栄養は、肌の瑞々しさを保つ大切な役割があります。
ちくび問題解決の基本は、身に付ける下着を交換する事、そして細胞機能を高める二点が鍵になります。

>> 美白乳首クリームランキングはこちら <<

黒い乳首が気になる方におすすめのちくび黒ずみ解消クリーム

ちくび黒ずみ解消クリーム乳首の色が黒いと遊んでいるように見える、不潔に思われる、などの理由でなんとか黒い乳首を改善したいと思っている女性が多いと言われています。
乳首の黒ずみの原因は、紫外線や加齢、摩擦、女性ホルモンの低下などさまざまです。
原因が分れば対処方法が分るので改善することも可能ですが、原因が分らないという方も多いのではないでしょうか。

乳首の黒ずみを改善したいと強く思っている方は、ちくび黒ずみ解消クリームを利用してみてはいかがでしょうか。
ちくび黒ずみ解消クリームには、顔の美白を行う美白化粧品と同じような成分が配合されているものもあります。
美白の代表的な成分は、トレイチンとハイドロキノンです。
これらの成分は美白効果が非常に高いので黒ずみの解消に効果的ですが、肌に刺激があるので長く使用を続けていると痛みやかゆみなどの肌トラブルが起こることがあるので注意が必要です。
また、肌が敏感な方や肌が弱い方は事前に肌に合うかどうかパッチテストを行ってから使用したほうが良いでしょう。

肌に優しいクリームを使用したいという方は、ビタミンEやプラセンタなどが配合されたクリームも黒ずみに効果的です。
肌に合う解消クリームを使用して黒ずみを解消しましょう。

▲ページトップに戻る