美白成分で乳首の黒ずみ対策 その方法は?

乳首の黒ずみ 対策


女性なら誰でも気になる悩み、それが乳首の黒ずみです。

乳首が黒ずむ原因はメラニン色素という肌を黒化させる色素にあります。

乳首の黒ずみ 対策

メラニンは日本人の肌であれば全身にある程度存在しているのですが、乳首には特にメラニンの量が多いため黒っぽく見えてしまうのです。

もともとメラニンの量が多いということに加え、特に女性は下着による摩擦が起こりやすく、摩擦の刺激によってさらにメラニンが過剰に生成されて黒ずみにつながることがあります。

つまりこのメラニン色素を作らせない、あるいは排出を促すことこそが黒ずみ対策となります。

ではどのような方法でケアをすればいいかというと、それは美白化粧品成分を使用したケアです。

メラニンの生成を抑え、また沈着したメラニンの排出を促すことで黒ずみは徐々に改善されますので、毎日のスキンケアと同じように乳首の美白ケアを取り入れてみましょう。

メラニン 排出

メラニンの生成を抑えるタイプの成分には、アルブチンなどが代表的なものとしてあります。

美白成分として大変有名で、様々なメーカーの化粧品に使用されていますので手に入りやすく使いやすい成分です。

メラニンの排出を抑えるタイプの成分にはハイドロキノンなどがあります。

ハイドロキノンは非常に強力な美白作用がある成分ですが、肌に刺激を感じる場合もありますのでまずはパッチテストを行ってから使用するのがおすすめです。

>> 美白乳首クリームランキングはこちら <<

美白乳首のクリームについて

乳首の乾燥や黒ずみで悩んでいるという場合、美白乳首になるための方法を知っておくことが大切です。

乳首の乾燥 黒ずみ

乳首の黒ずみはさまざまな原因によって引き起こされるものなのですが、放置しておくとさらに状態が酷くなってしまいます。

乳首の乾燥で悩んでいる人はかなり多く、授乳中の人は特に悩みを感じているでしょう。美白乳首を目指しているという場合、人気のクリームを使用するのがおすすめです。

基本的には保湿効果のあるクリームを選ぶと良いのですが、具体的な選び方についても知っておきましょう。

商品を選ぶ時にはまず、その価格に注目してみましょう。

値段の安いものは悪いというわけではないのですが、ただ安いだけのものを選ぶとしっかりとした効果を得られないこともあります。

乳輪周辺の肌は敏感になっていることが多く、通常の保湿クリームでは刺激が強すぎて逆効果になってしまうこともあるので注意しましょう。

そこで乳首や乳頭を保湿したいという場合、肌の優しさに配慮された商品を選ぶことがポイントです。美白乳首の保湿に有効な商品というのはたくさんあります。

乳首の保湿

また、保湿効果自体も同じような商品が多く、保湿以外の効果で商品を比較してみるのもポイントです。

乳首黒い

▲ページトップに戻る